髪に必要なこと

髪に対するケアは内側からのケアと外側からのケア、

どちらも大切です^^


外側からのケアは前に説明させていただいた、ヘッドスパや

トリートメントのことです。


そして内側からのケアは食べ物です!!!

今回は髪にいい食べ物を紹介いたします。


まず、髪はケラチンというたんぱく質でできています。

髪の毛の90%がこのケラチンです。

なので第一に髪にはタンパク質です☆

(肉、魚、卵、大豆製品、乳製品など…)


次に亜鉛も髪にとって必要な成分です。

タンパク質を髪に変えてくれる補酵素としての働きがあります。

(牡蠣、レバー、納豆など…)


ただし、亜鉛は体内の吸収が悪いため吸収を良くするために

クエン酸やビタミンCと一緒に食べるのがオススメです。

(レモンなど…)


その他、タンパク質の結合を強くする銅(ごま、ソバなど…)、

髪の毛の新陳代謝のサイクルを整えるビタミンB群と、

その仲間で、髪の毛を美しくサラサラにするパトテン酸

(モロヘイヤ、アボカドなど…)があります^^



沢山ありますね^^;

バランスの良い食生活は美容につながるんですね!

内側からも髪を大切にしていきましょう✧



0コメント

  • 1000 / 1000