スタイリング剤

先ほどワックスをご紹介いたしましたが、スタイリング剤って

いろいろな種類がありますよね。

自分の髪にどのスタイリング剤を使うのが一番いいのかわからない方、

いらっしゃると思います。

そこで!スタイリング剤の種類と特徴に対てご説明いたします♪


◎ミルク、クリーム

 髪を固めず、柔らかい感触。表面を整えたり、パサつきを抑えたり、

 潤い感を保ったりします。


◎ワックス

 髪に束感を出したり、流れをつけたり、毛先を遊ばせたりできます。

 ボリューム感の調整もでき、固めないので、後からの手直しもできます。


◎ジェル

 部分的に束感を出したり、流れをつけたり、立ち上げたりするのに使います。

 髪をまとめてクセ付し、崩れにくく仕上がりは固めのものが多い。

 髪の表面をきちっと仕上げたいときや、濡れたような質感を出したいときにも。


◎スプレー

 ヘアスタイルを保つために使います。ハード、ナチュラル、ソフトなど

 タイプによって仕上がりも様々。ツヤを出すタイプや表面を整えるタイプも…


まだまだスタイリング剤はいろいろありますが、

今回はこの4っのご説明にさせていただきます^^


分からないことがございましたら、是非ご相談ください☆

0コメント

  • 1000 / 1000